夏季の省エネルギーの取組について

これから暑い夏を迎えようとしている北海道、
今年の夏も感染症予防の影響でご自宅など室内で過ごす時間が
多くなるのではないでしょうか。

このような中、実は年々夏冬の電力予備率は厳しさを増し、
今夏も全国的に厳しい見通しとなっているとのことです。

さらに今後、政府が掲げる目標である温室効果ガス46%削減を実現するためには
自然エネルギーの利用をこれまで以上に増やし、
無駄なエネルギーの利用は抑えて行かなければなりません。

そのため、経済産業省・環境省を筆頭に各省庁・業界団体、
そして当社では様々な取組を実施しております。
今回はその中から、ご家庭はもちろんオフィスでもできる「省エネルギーの取組み」を
ご案内いたします。

設定温度を1℃下げる、こまめに電源のスイッチを切る、使用しない家電製品はコンセントからプラグを抜くなど皆さまの小さな取り組みの積み重ねが大きな効果に繋がります。
ぜひ、ご協力のほど宜しくお願いいたします。

 

詳細は下記のPDFファイルをご覧ください
省エネ【ご家庭・オフィス】

このページの先頭に戻る