今こそ省エネ!~今すぐできる節電の方法~

3月16日の地震の影響により、東京電力管内において政府は初の「電力需給ひっ迫警報」
を発令し、節電を呼び掛けています。

北海道電力管内においては電力予備率20%以上を確保しておりますが、地震の影響により停止している発電所の再稼働はまだ見通しが立っていない状況です。北海道内においても日本全体の電力安定供給を目指し、少しでも省エネに努めたいものです。

そこで!今すぐできる省エネの手法をご紹介します。

経済産業省 北海道経済産業局ホームページ
今こそ省エネ!~家庭や企業で今すぐできる省エネの手法~

省エネはひとり一人の取組みが重要です。

設定温度を1℃下げる、こまめに電源のスイッチを切る、使用しない家電製品はコンセントからプラグを抜くなど皆さまの小さな取り組みの積み重ねが大きな効果に繋がります。

さっそく今日から環境にも、お財布にも優しい取り組みをはじめてみませんか。

このページの先頭に戻る